Fascino Ribelle Feed

2018年4月23日 (月)

Fascino Ribelle F14/025 限定カラー入荷♪

ここ数日、暖かな陽気が続いていたので油断してましたが。。。

今日は思いの外涼しくて、午前中かるく震えてました(寒がり)wobbly

皆様、体調管理にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

    

    

     

さて本日はこちらのご紹介をさせて頂きます。

    

20180409f14025_01

Fascino Ribelle F14/025 Special Edition

51□17   2カーブレンズ搭載

¥36,250 + Tax

当店在庫状況はこちらをご覧くださいませ

     

     

先日、「阿波の本藍」を使用したサングラスをご紹介させていただきました「 Fascino Ribelle(ファッシノ・リベッレ)」。

     

このブロー部分が印象的なアイウェア。

お好きな方でしたら既にご存知の事と思いますが。。。

20180409f14025_02

「眼鏡橋華子の見立て」 @松本救助/講談社

    

来月5/23(水)。第2巻の発売が待ち遠しい「眼鏡橋華子の見立て」第2部第1話でヒロインの華子さんが掛けていたのがこの眼鏡ですsmile

     

以前から気にはなりながらも仕入しておりませんでしたが、もう残り少ないとの事で今後貴重なアイテムになると予想される事から手配していたものがこのタイミングで入荷いたしましたnote

    

実際のアイテムの詳細もご覧くださいませ。

    

     

20180409f14025_n135_01

Fascino Ribelle  F14/025 Special Edition

Col.N 135 Green

     

     

20180409f14025_n135_05

特徴的なのは、何と言ってもこのブロー部分の赤青のフレーク柄smile

    

ダークトーンのグリーンの縁取りに、メイクの様に華やかさを持たせ、目元の印象を惹きたてる仕上がりに。

技ありな組み合わせですwink

    

20180409f14025_n135_06

そしてノーズパーツもブロー生地同様に赤青柄を使用しております。

落ち着きがある印象の生地使いの中にも、ファンシーさが魅力的なアイテムです。

    

「眼鏡橋華子の見立て」内では、いつも着物を着ているヒロインの華子さん。

着物との相性の良さも魅力的ですnote

     

また気づく方は少ないかもしれませんが、智部分にはさり気なくフロントやテンプルとは違う色みのグレーを配しています。

細やかな色使いと遊び心。

Fascino Ribelle の魅力がこうした部分にもsmile

     

     

20180409f14025_n135_04

レンズシェイプのバランスも良く、男女ともにお似合いになる方が多くいらっしゃる使い勝手も良好なスクエアフレームです。

    

      

色違いのこちらも魅力的です。

     

     

20180409f14025_n136_01

Fascino Ribelle  F14/025 Special Edition

Col.N 136 Pink

    

20180409f14025_n136_03

肌なじみの良く、ほど良く印象的なパープルに近いピンク。

ブローの彩でメイクアップ効果を作り出す仕上がりも魅力的ですwink

    

20180409f14025_n136_02

カラー廃色はグリーン同様に、ブロー部分のノーズ部分に赤青のフレーク柄。

「智」部分にさり気なくグレーを配し、少し引き締まった印象を作り出します。

    

     

     

20180409f14025_01_2

着物やお洋服に合わせて「彩をさり気なく身にまといたい」という方にお勧めのアイウェア

Fascino Ribelle  F14/025 Special Edition

どうぞ宜しくお願い致します。

     

     

     

     

20180311cleaningkit_2

emw  EYEWEAR CLEANING KIT

プレゼントキャンペーン開催中

通信販売ご利用のお客様へプレゼントさせていただきます

開催期間 ~5/6(日)まで。または在庫限りとなります。

この機会にぜひご利用くださいませ。

    

     

     

     

Factory900gunma

FACTORY900 GUNMA BASE by Hamaya.

常時300本以上のアイテムを手に取ってご覧いただけます。

また在庫ストックしてない物も、事前にお問い合わせいただけましたらご用意可能でございます。

ご来店の際には、お気軽に事前にご相談くださいませ。

    

皆様のご来店、そして新しく生まれ変わったFACTORY900検定こと「 Test of Factory900 Communication (TOFC) 」の挑戦を心よりお待ちしております。

        

      

     

20130210facebook

Facebook ページ ではイベント情報などお知らせいたしますnote

  

    

Twitter

@hamaya_shop

眼鏡のご紹介を中心に、気ままにアップいたしますnote

     

     

Instagram_3

Instagram はじめました

     

     

     

Web担当不在日と定休日のお知らせ

今週4/26(木)は定休日。

そして4/27(金)は所用で店舗不在となります。

メールでのお返事ならびに発送業務は2日間、お休みさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2018年4月17日 (火)

2018春の展示会情報 Fascino Ribelle 編 藍染限定モデル!!

ここ数日バタバタしておりましたが、ようやくひと段落を迎えられそうです。。。coldsweats02

とは言いましても、まだ加工待ちのお客様が数名。。。

明日には皆様にご連絡できますよう気合を入れて加工いたしますsign03

皆様、しばしお待ちくださいませsweat01

    

    

    

さて本日も春の新作情報のご紹介ですwink

ここ最近、とても注目いただいておりますのがこちらのサングラス。

     

20180408f17_031_01

Fascino Ribelle  F17/031

    

     

Fascino Ribelle(ファッシノ・リベッレ)」デザイナー山口氏の出身地、徳島県の伝統工芸である「阿波藍」の「本藍」をしようしたサングラス F17/031

    

20180413awa_ai_pop

この「本藍」を作り出すための原材料となる「スクモ」をフレームにサンドイッチして仕上げるにも、苦労に苦労を重ねて作成されていたそうで、当初では立体的な加工には向かないと考えられていたそうです。

    

そのため第一弾は、立体加工は抑えめに F17/031 はデザインされておりました。

様々な実験を繰り返す過程の中で、とうとう立体加工までも可能になったとの事。。。coldsweats02

     

発売間もないこのタイミングで、なんと春の展示会にご用意されましたのがこちらsign03

    

20180413awa_ai_limited_f10012andf16

Fascino Ribelle

 F16/030  Col.N 147(左上)

 F10/012  Col.N 148(右下)

    

    

なんと、立体加工が施された F16/030 でも「本藍」を使用した限定モデルがリリースされることになりましたsign03happy02

そして人気モデルのアンダーリム F10/012 も登場いたしますsign03

    

    

    

これはすごいことですsmile

既に気にかけていらっしゃる方もおられますので、このモデルを気になる方は、お早めにお問い合わせ頂きます事をお勧めいたします。

    

    

     

また、デザイナー山口さんからは来場特典にこんなお土産もいただきましたnote

    

20180413chocolate

Fascino Ribelle チロルチョコ

     

こちらは少量となっておりますので、Fascino Ribelle ご注文の方に先着順でプレゼントさせていただきますwink

    

    

    

今期も魅力的な限定モデルが登場します

Fascino Ribelle  本藍染の限定モデル

どうぞ宜しくお願いいたします。

     

     

     

      

20180311cleaningkit_2

emw  EYEWEAR CLEANING KIT

プレゼントキャンペーン開催中

通信販売ご利用のお客様へプレゼントさせていただきます

開催期間 ~5/6(日)まで。または在庫限りとなります。

この機会にぜひご利用くださいませ。

    

     

     

     

Factory900gunma

FACTORY900 GUNMA BASE by Hamaya.

常時300本以上のアイテムを手に取ってご覧いただけます。

また在庫ストックしてない物も、事前にお問い合わせいただけましたらご用意可能でございます。

ご来店の際には、お気軽に事前にご相談くださいませ。

    

皆様のご来店、そして新しく生まれ変わったFACTORY900検定こと「 Test of Factory900 Communication (TOFC) 」の挑戦を心よりお待ちしております。

        

      

     

20130210facebook

Facebook ページ ではイベント情報などお知らせいたしますnote

  

    

Twitter

@hamaya_shop

眼鏡のご紹介を中心に、気ままにアップいたしますnote

     

     

Instagram_3

Instagram はじめました

     

     

     

Web担当不在日と定休日のお知らせ

今週4/19(木)は定休日。

そして4/20(金)は所用で店舗不在となります。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2018年4月 8日 (日)

Fascino Ribelle F17/031 藍染のサングラス!!

昨夜の更新が遅かったため、本日は早めの更新ですwink

    

     

予告しておりましたこちらのサングラス

    

20180408f17_031n147_02

Fascino Ribelle  F17/031  Col.N 147 Japanese Blue

55□19   4カーブレンズ

¥42,000 + Tax

当店在庫状況はこちらをご覧くださいませ

     

     

Fascino Ribelle(ファッシノ・リベッレ)」デザイナー山口氏の出身地、徳島県の伝統工芸「阿波藍」。

平安時代から続く「スクモ」から派生して続く藍染。その藍染めを活用できる手法を模索し、工場となっている FACTORY900 を手掛ける青山眼鏡の協力を得て、一つ一つ職人が手作業で仕上げたサングラス。

    

本物の「藍染」を使用した「本藍」。

   

それが今回ご紹介する F17/031 ですwink

秋の展示会時のみの受注限定生産となっているサングラスがいよいよ発売開始となりましたhappy02

     

     

2年以上の歳月経て、ようやく製品化にたどり着いたという。。。coldsweats02

「本物を届けたい」というデザイナー山口さんの想いと職人さんの直向きなモノづくりへの想いが、このサングラスを生み出しました。

   

公式ブログにも、その思いがつづられておりますので、ぜひそちらもご覧くださいませ。

Il pensiero di Fascino Ribelle(公式ブログ)

    

     

今回入荷しましたのはこちらの2色。

    

20180408f17_031n147_05

F17/031 Col.N 147

    

20180408f17_031n148_02

F17/031 Col.N 148

    

     

ベースとなるのは Col.N 148

スクモをとある技術を用いてアセテートのクリアで挟み込む手法をとっているとの事ですが、この透明感を感じさせながらも深みを感じさせる美しい藍色。

    

まるで星がきらめく満天の星空かの様な印象も受ける美しさ。

思わず見とれてしまう方も多いことと思います。

    

実際に気にかけてくださったお客様がご紹介する前にご来店いただき、ご好評を戴きました。

     

    

そしてもう一方の Col.N 147 は、同様の作りの工程途中で、和紙で仕上げた藍染を四角に切り分けランダムに配置して仕上げたという、手の込んだつくりになっております。

     

一つ一つ手間をかけて伝統工芸品の様に職人の手作業で仕上げられたサングラスとなっております。

      

     

      

Hamaya movie をご用意しましたので、早速ご覧くださいませ。

    

    

スタンダードにご使用いただけるサングラス。

それでいて、さり気なく手間のかかったサングラスとなっておりますsmile

     

     

      

20180408f17_031n147_06

フレーム自体はシンプルな作りですが、美しい甲丸な仕上げも、伝統工芸品を思わせる手間のかかった仕上げ方法をとっております。

     

20180408f17_031n147_07

よく見ると、テンプルも甲丸状にsmile

     

     

20180408f17_031_02

スクモをクリア生地で挟み込んで仕上げていることも、上から見て頂けるとお分かりいただけます。

    

    

     

改めて、今回入荷しましたカラーは以下の2色です。

    

20180408f17_031n147_01

Fascino Ribelle  F17/031  Col.N 147 Japanese Blue

    

20180408f17_031n148_01

Fascino Ribelle  F17/031  Col.N 148 Japanese Blue

     

    

      

20180408f17_031_01

徳島の伝統工芸と福井の職人技によって仕上げられた受注生産限定モデル

Fascino Ribelle  F17/031

どうぞ宜しくお願い致します。

     

     

     

     

Factory900gunma

FACTORY900 GUNMA BASE by Hamaya.

常時300本以上のアイテムを手に取ってご覧いただけます。

また在庫ストックしてない物も、事前にお問い合わせいただけましたらご用意可能でございます。

ご来店の際には、お気軽に事前にご相談くださいませ。

    

皆様のご来店、そして新しく生まれ変わったFACTORY900検定こと「 Test of Factory900 Communication (TOFC) 」の挑戦を心よりお待ちしております。

        

      

     

20130210facebook

Facebook ページ ではイベント情報などお知らせいたしますnote

  

    

Twitter

@hamaya_shop

眼鏡のご紹介を中心に、気ままにアップいたしますnote

     

     

Instagram_3

Instagram はじめました

     

     

     

Web担当不在日と定休日のお知らせ

今週、4/10(火)、11(水)は都内出張のため店舗不在となります。

また4月から、木曜が定休日となります。

そのため4/10(火)から3日間、Web店は3連休となります。

その間メールでのお返事ならびに発送業務、ブログ更新はお休みさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2017年12月27日 (水)

Fasino Ribelle F17/032 発売開始!!

明日から2日間、Web担当の私剣持が所用で店舗不在となります。

メールでのお返事並びに発送業務はお休みさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

     

      

     

それにしても本日は悲しい出来事が。。。

ブログを書いている途中でブラウザが停止し、まさかの書き直し。。。

精神的ダメージが大きいです。。。weep

     

      

      

さて気を取り直してcoldsweats01

クリスマスも明けたこのタイミングで、本日の夕方に一部の方々から注目を集めている限定生産モデルが入荷いたしましたsign03

    

20171226f17032_n149_03_2

Fasino Ribelle  F17/032  Col.N 149 White/Red Violet

58□18   4カーブレンズ

¥40,000 + Tax

当店在庫状況はこちらをご覧くださいませ

     

     

少量での限定生産モデル、高機能型の F17/032 がついに発売開始となりましたsign03sign03happy02

レンズサイズが58mmと、かなり大き目なラージサイズのアイウェアです。

     

      

さっそく Hamaya movie ご用意しましたのでご覧くださいませ

     

     

かなり大きめですが、カッコ良いアイウェアに仕上げられております。

     

     

       

動画ではホワイトからご紹介しておりますが、面造形が判別して頂きやすいブルーで開設させていただきます。

     

20171226f17032_n150_02_2

Fascino Ribelle  F17/032  Col.N 150 Blue/Barafu

     

チラリ見える裏地の明るいべっ甲柄が印象的な、使い勝手の良いブルーフレームからご紹介させていただきますwink

     

レンズシェイプはヘキサゴン型。

F10/015F13/020F16/030 を連想させるフレームですが、レンズサイズの大きさや全体的なフレームの細さ、洗練されたキリっとした雰囲気が印象的なフレームに仕上げられております。

     

     

20171226f17032_n150_03_2

正面方向からはスッキリした印象でも、やはり Fascino Ribelle

ブリッジ周りやリムの厚みに奥行き、立体感を感じさせる仕上がりですwink

     

そして今回久々にテンプルがいちから見直され、新しい細身かつ長いテンプルが採用されました。

ベータチタンでは無く、掛け心地調整を重視した従来の素材を使用しながらも、Fascino Ribelle デザイナー山口氏のこだわりがつまったテンプル形状となっております。

     

重心のバランスも良く、装着感の良さも引き継がれています。

     

     

      

20171226f17032_n150_05

テンプルへと延びる立体的な「智」。

テンプルの開きの角度調整も考慮され、幅を広げたり狭める事も可能に。

そして耳の高さの左右差の調整やフレームの前傾角の調整も考慮されている事も、今までのフレームと明らかに違うバージョンアップが施されております。

     

20171226f17032_n150_06

ブリッジ周りの立体感もさることながら、ツーブリッジかの様な切れ込み。

マシニングによるカットもデザイン上の印象的なアクセントをつくり出していますsmile

     

     

20171226f17032_n150_07

また今回、Fascino Ribelle では初となるクリングスパット仕様sign03

今までに無かった、フィッティング調整のしやすさが随所に現れ、高機能型のまるでメタルフレームかの様な仕上がりが最大の特徴となっておりますsign03sign03happy02

     

      

20171226f17032_n150_08

肝となるレンズシェイプ周りも魅力的ですsmile

     

20171226f17032_n150_09

Fascino Ribelle ならではの空間どり。

    

20171226f17032_n150_10

レンズサイド部分の空間どりも、このデザインを見て直ぐに Fascino Ribelle とお分かり頂ける仕上がりとなっておりますwink

     

     

      

他カラーもご覧くださいませ。

     

20171226f17032_n149_02

Fascino Ribelle  F17/032  Col.149 White/Red Violet

     

どこかマシーン系の様な、立体感とスポーティさが魅力的なホワイト。

裏地のレッドと青紫のササカラーが印象的な雰囲気を作り出していますnote

     

20171226f17032_n149_04

正面からはこの様に。

角度が変わる事で裏地が見え隠れする「チラリズム」smile

好きな方にはタマラナイ色合いですnote

     

     

      

20171226f17032_n151_03

Fascino Ribelle  F17/032  Col.N 151 Black/Red

     

キリっとした印象が魅力的なブラックもございます。

     

20171226f17032_n151_02

角度によって、裏地の赤が見え隠れする魅力的なカラー。

フレームとの相性も良く、男らしさを演出するアイテムとなっております。

     

     

      

改めて全3色をご覧くださいませ。

      

20171226f17032_n149_01

F17/032  Col.N 149 White/RedViolet

     

20171226f17032_n150_01

F17/032  Col.N 150 Blue/Barafu

    

20171226f17032_n151_01

F17/032  Col.N 151 Black/Red

     

     

      

どのカラーも良いです。

限定生産が惜しいくらいに魅力的な高機能フレームとなっております。

     

     

      

20171226f17032

迫力あるサイズ感と機能性が魅力的なラージサイズのアイウェア

Fascino Ribelle  F17/032

どうぞ宜しくお願いいたします。

     

     

     

     

20171224emwcleaner_2

お洒落な眼鏡小物をプレゼント

Hamaya 歳末セール 開催中

     

      

     

      

年始営業のご案内

12/30(土) 通常通り営業いたします

12/31(日) 午後5時まで営業

1/1(月)   元旦は休業させて頂きます

1/2(火)   午前10時から

        初売りセール開催sign03

        開催期間は1/8(月)まで

1/2(火)・3(水) 2日間は午後6時まで営業

1/4(水)〜  通常通りの営業に戻ります

     

新年のWeb担当不在日は現在調整中です(汗)

しばらくお待ちくださいませ<(_ _;)>

       

     

      

        

Factory900gunma

FACTORY900 GUNMA BASE by Hamaya

常時300本以上のアイテムを手に取ってご覧いただけます。

また在庫ストックしてない物も、事前にお問い合わせいただけましたらご用意可能でございます。

ご来店の際には、お気軽に事前にご相談くださいませ。

    

皆様のご来店、そして新しく生まれ変わったFACTORY900検定こと「 Test of Factory900 Communication (TOFC) 」の挑戦を心よりお待ちしております。

        

      

     

20130210facebook

Facebook ページ ではイベント情報などお知らせいたしますnote

  

    

Twitter

@hamaya_shop

秋の展示会眼鏡アップいたしますnote

     

     

Instagram_3

Instagram はじめました

     

     

     

Web担当不在日

明日から2日間、12/27(水)・28(木)は所用のためWeb担当が店舗不在となります。

メールでのお返事並びに発送業務はお休みさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2017年10月31日 (火)

Fascino Ribelle F09/009

今日は気持ちの良い秋晴れnote

そして世間ではハロウィンとの事で、facebookTwitter などチラ見してましたら各地で楽しまれているご様子smile

    

そしていよいよ明日から11月。

あっという間に今年もあと2ヶ月。。。coldsweats02

また明日からは、当店主力ブランドの一つ「 Fascino Ribelle (ファッシノ・リベッレ)」の価格改訂が行われます。

     

価格改訂前にご注文下さいました皆様、誠にありがとうございました<(_ _)>

楽しみながらお使い頂けましたら幸いでございますnote

     

     

      

さて価格改訂される「 Fascino Ribelle (ファッシノ・リベッレ)」ですが、本日はメーカーでは既に生産終了となっている貴重な初期モデルのコチラをご紹介させていただきますwink

     

20171031f09009n35

Fascino Ribelle  F09/009  Col.N 35 Orange/Pink

53□16   3カーブレンズ

¥35,000 + Tax

当店在庫状況はこちらをご覧くださいませ

     

     

2009年発表モデル。

8年前のアイテムとなりますため、現在主流となりつつあるクラシックスタイルとは一線を画す細身のアイウェア。

しかしながら、フロントに対して幅広のバランスに仕上げられたテンプルとの組み合わせや、色遣いがとても魅力的なアイウェアとなっております。

    

そして既にメーカーでは完売。デザイナー山口さんの手元にも残ってい無いない貴重なデッドストック品となります。

そのため、今回の価格改訂の対象外アイテムとなります。

     

      

       

20171031f09009n3506

メタリックな光沢感を放つオレンジとクリアピンクの積層カラーを使用している印象的な生地使い。

ファッシノ・リベッレは、色彩の取り入れ方がとても素敵なアイウェア・ブランドですsmile

      

    

正面からはこの様に

    

20171031f09009n3502

細身かつ小振りなレンズシェイプの F09/009

レンズ縦幅は25mmと、今では貴重な細身のフレームとなります。

     

20171031f09009n3503 ブリッジ周りにある、空間どりも ファッシノ・リベッレ らしさを感じるポイントですsmile

    

レンズシェイプなども含め、デザインはキリっとした印象を作り出す F09/009 ですが、このオレンジ生地は光の当たり方でメタリックな質感が効果を発揮し、お顔の表情を明るくもさせてくれる魅力的なカラーとなっておりますwink

    

    

20171031f09009n3504_2

フロントに対してこの幅広のテンプル。程よく印象的な横顔を演出するのも魅力的ですnote

また掛け心地に関しても、厚みを持たせたベータチタンのパーツを使用する事で、剛性のしっかりとした掛け心地を作り出しています。

     

       

20171031f09009n3505

鼻盛りは、当時主にイタリアで展開されていた事もあり、小さな形状となっておりますが、ブリッジ幅を狭く仕上げている事で、日本人でもそのままかけて頂けるような絶妙な仕上がりになっている事も、ファッシノ・リベッレ の魅力ですwink

     

      

そしてもう一色

     

20171031f09009n31 Fascino Ribelle  F09/009  Col.N31 Green/Brown Twotone

     

      

印象的なグリーンとブラウンのツートン生地。

テンプルには F07/001F07/002 などで使用されていた人気の高いグリーンササ生地が使用されております。

      

20171031f09009n3102 

ツートンカラーの色遣いも、他ブランドではあまり見られないのでは。

     

と書きながら、ふいに FACTORY900 RETRO RF-004 を思い出しました(笑)

既に8年前の時点で採用されているなんて、さすが山口さんの色彩感覚smile

     

    

20171031f09009n3103_2

特に Col.N 31 Green/Brown Twotone は横顔がカッコ良いですnote

      

     

また掛け心地に関しても、F08 シリーズの軽やかな掛け心地に対して、 F09 シリーズはしっかり包み込むかの様なフィット感。

     

20171031f09009n3104

テンプル構造、特にこのメタルパーツの強度設計が絶妙ですsign01

     

20171031f09009n3105

現在採用されているファッシノ・リベッレのテンプルの掛け心地にも、通じてくるフィット感。

初期モデルならではの構造とクセになってしまうかの様なフィット感smile

ぜひ体感して欲しいアイテムです。

      

     

      

それぞれ掛け比べてみますと、この様な印象を作り出します。

     

20171031f09009n35s

F09/009  Col.N 35 Orange/Pink

    

肌馴染みの良いメタリックな質感のオレンジ。

裏地ピンクは「さり気ないニュアンス」となっておりますので、意外と男性でも取り入れられるバランスに仕上がっておりますnote

    

キリっとした印象になるレンズシェイプですが、それほどきつい印象になっていないのも、生地のチョイスが良いのではないかと感じますsmile

     

    

     

20171031f09009n31s

F09/009  Col.N 31 Green/Brown Twotone

    

ブラウンツートンは色目としてはビール茶程度の濃度がありますので、溶け込んでしまう程では無く、程よく印象的にフルリムさが残ります。

    

カーキに近いグリーンも、肌馴染み良さにsmile

そして横顔も何気にカッコ良く見えるので、そこも魅力ですnote

レンズの厚みも目立たなく仕上げられる事もファッシノ魅力ではないでしょうか。

     

また一山式では無いのですが、まるで見た目は一山式の様な印象に。掛け心地は通常のメガネに近いので、不思議な感覚ですsmile

     

     

      

あまり今までスポットをあてられることが少なかったのではないかと思われる初期モデルですが、今見ても魅力的に感じられます。

     

既にメーカー完売。

デザイナー山口氏の手元にも残っていない貴重な初期モデルです。

     

     

     

20171031f09009

色使いもさることながら、程よく印象的にお使い頂ける魅力的なアイウェア

Fascino Ribelle  F09/009

どうぞ宜しくお願いいたします。

     

     

      

      

20170905rechild02

11/3(金)~11/8(水)

ReChild (レチルド)

利き顔診断イベント

開催いたしますnote

     

初日の11/3(金)には、利き顔診断スペシャリストのデザイナー、伊藤次郎氏、美季さんご夫妻が来場して頂けますsign03

     

     

      

    

Factory900gunma

FACTORY900 GUNMA BASE by Hamaya

常時300本以上のアイテムを手に取ってご覧いただけます。

また在庫ストックしてない物も、事前にお問い合わせいただけましたらご用意可能でございます。

ご来店の際には、お気軽に事前にご相談くださいませ。

    

皆様のご来店、そして新しく生まれ変わったFACTORY900検定こと「 Test of Factory900 Communication (TOFC) 」の挑戦を心よりお待ちしております。

        

      

     

20130210facebook

Facebook ページ ではイベント情報などお知らせいたしますnote

  

    

Twitter

@hamaya_shop

秋の展示会眼鏡アップいたしますnote

     

     

Instagram_3

Instagram はじめました

     

     

     

Web担当不在日

今週11/2(木)は所用でWeb担当が不在となります。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2017年10月21日 (土)

Fascino Ribelle 価格改訂のお知らせ

今日は台風が近づいてきている事も影響しているのでしょうか。

心なしか昨日よりも暖かい気がしますcoldsweats01

     

     

さて本日は、先日話題に出させていただきました「 Fascino Ribelle (ファッシノ・リベッレ)」の価格改訂を聞きつけて、遠方からお越しのHにコチラをお求め頂きましたnote

    

     

20171021f13022n9702_2

Fascino Ribelle  F13/023  Col.N 97 Navy

当店カタログサイトはこちらをご覧くださいませ

    

     

H様、毎度ありがとうございますsmile

後日一段落しましたら、またレンズ加工いたしましょうnote

    

     

さてそんな訳でして、本日は価格改訂のお知らせをさせて頂きます。

     

昨夜デザイナー山口さんからメールでお知らせを頂きました。

書面で郵送をして下さるとの事で、後日手元に届く予定ですが、当店カタログサイトの調整なども気にかけて下さり、メールでのお知らせを頂きました。

     

実際には、価格改訂の対象商品が2011年モデル~2014年モデルという事が分かりました。

以下に価格改訂される「 Fascino Ribelle (ファッシノ・リベッレ)」のアイテム達をご紹介いたします。

     

     

     

20171021f11015n64

Fascino Ribelle  F11/015

¥30,000 + Tax → ¥35,000 + Tax

※スペシャルエディションも同じ価格となります

    

    

20171021f11016n54

Fascino Ribelle  F11/016

¥30,000 + Tax → ¥35,000 + Tax

※スペシャルエディションも同じ価格となります

    

    

20171021f11017n01

Fascino Ribelle  F11/017

¥30,000 + Tax → ¥35,000 + Tax

※スペシャルエディションも同じ価格となります

    

    

20171021f12018n77

Fascino Ribelle  F12/018

¥30,000 + Tax → ¥35,000 + Tax

※スペシャルエディションも同じ価格となります

    

     

20171021f12019n83

Fascino Ribelle  F12/019

¥30,000 + Tax → ¥35,000 + Tax

    

    

20171021f13020n87

Fascino Ribelle  F13/020

¥30,000 + Tax → ¥35,000 + Tax

    

    

20171021f13020_2014n116

Fascino Ribelle  F13/020 Limited 2014

¥34,500 + Tax → ¥38,375 + Tax

    

      

20171021f13021n99

Fascino Ribelle  F13/021

¥30,000 + Tax → ¥35,000 + Tax

※スペシャルエディションも同じ価格となります

    
    

20171021f13022n97

Fascino Ribelle  F13/022

¥33,000 + Tax → ¥35,500 + Tax

     

     

20171021f14023n101

Fascino Ribelle  F14/023

¥35,000 + Tax → ¥38,000 + Tax

    

     

20171021f14024n104

Fascino Ribelle  F14/024

¥33,000 + Tax → ¥35,500 + Tax

    

     

20171021f14025n106

Fascino Ribelle  F14/025

¥33,000 + Tax → ¥35,500 + Tax

※スペシャルエディションは ¥36,250 + Tax

    

     

20171021f14025n118

Fascino Ribelle  F14/026

¥33,000 + Tax → ¥37,000 + Tax

    

     

20171021f14025ec03

Fascino Ribelle  F14/026 Limited 2015

¥35,000 + Tax → ¥38,000 + Tax

    

     

上記に含まれない限定生産品も残り僅かですが、店頭在庫がある状況です。

そうしたアイテムをどの様にするか、詳細打ち合わせが週明けとなりますが、以上の様に11/1(水)から新価格体制となります。

※打ち合わせの結果、再生産されない事も鑑み通常モデルと同じ価格になりました。

    

アイテムによっては、取り寄せが価格改訂後になる可能性もございますので、気になる方はお早めにお問い合わせ下さいませ。

     

     

      

様々な要因からの価格変更となりますが、造りの細やかさや掛け心地とのバランスを考慮しますと、今まで本当に良く努力されていたという事がお分かり頂けるアイテム揃いです。

ぜひこの機会に「 Fascino Ribelle (ファッシノ・リベッレ)」を手に取ってお確かめ頂けましたら幸いでございます。

     

     

20171021f13022n9702

スタイリッシュなアイウェアブランド

Fasicno Ribelle (ファッシノ・リベッレ)

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

      

     

     

     

     

20171020factory900_exhibition_2

FACTORY900 2017 EXHIBITION

at GUNMA BASE

どうぞ宜しくお願いいたします。

     

      

      

      

20170905rechild02

11/3(金)~11/8(水)

ReChild (レチルド)

利き顔診断イベント

開催いたしますnote

     

初日の11/3(金)には、利き顔診断スペシャリストのデザイナー、伊藤次郎氏、美季さんご夫妻が来場して頂けますsign03

     

     

      

    

Factory900gunma

FACTORY900 GUNMA BASE by Hamaya

常時300本以上のアイテムを手に取ってご覧いただけます。

また在庫ストックしてない物も、事前にお問い合わせいただけましたらご用意可能でございます。

ご来店の際には、お気軽に事前にご相談くださいませ。

    

皆様のご来店、そして新しく生まれ変わったFACTORY900検定こと「 Test of Factory900 Communication (TOFC) 」の挑戦を心よりお待ちしております。

        

      

     

20130210facebook

Facebook ページ ではイベント情報などお知らせいたしますnote

  

    

Twitter

@hamaya_shop

秋の展示会眼鏡アップいたしますnote

     

     

Instagram_3

Instagram はじめました

     

     

     

Web担当不在日

来週10/26(木)は所用でWeb担当が不在となります。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2017年10月17日 (火)

2017年 秋の展示会情報 その5 Fascino Ribelle

ここ数日、気が付けば「あ」っと言う間に夕方、そして閉店時間に。。。coldsweats02

やらないといけない事が溜まりに溜まっているのに、遅々として進めないという悪循環。。。wobbly

ちょっとリセットしたい所ですbearing

     

     

     

さてさて、今日も展示会情報ですnote

ビックサイトで開催されておりました iOFT 会場を後にして、昼食をとりながら向かった先はもう一つの大きな展示会場 SITE sign03

当店ではお馴染みの「 Fascino Ribelle (ファッシノ・リベッレ)」に行って参りましたhappy02

    

     

僕らを待っていたのはコチラnote

    

20171017f17032

Fascino Ribelle  F17/032

58□18  レンズ4カーブ

    

    

ラージサイズなヘキサゴン型。フルリムタイプのブローフレーム。

Fascino Ribelle では初となるクリングス式ノーズパッドが取り付けられた大ぶりなアイウェアが登場しますsign03happy02

    

サングラスで仕上げても魅力的なアイテムです。

流石にレンズシェイプの横幅が58mmありますので、私にはちょっと大きすぎ。。。??coldsweats02

    

そこでスタッフ青木くんに掛けてもらったところ

    

20171017f17032n150a

ゆったり掛けれつつも、シャープな印象を作り出す、魅力的なアイテムになっておりましたsmile

チラリ裏生地が見える仕上がりも、流石 FACTORY900 を手掛ける青山眼鏡製フレームの魅力でしょう。

    

テンプルへと繋がっていくブローのアームも、アクセントを作り出しています。

入荷は12月を予定しておりまして、今回のアイテムも1度きりの限定生産。。。coldsweats02

気になる方はお早めにお問い合わせ下さいませ。

    

    

     

そしてもう一型。

      

20171017f17031

Fascino Ribelle  F17/031

55□19

     

デザインは比較的シンプルに、使い勝手の良いサングラスが登場しましたnote

「あれ? Fascino Ribelle らしくない。。。?」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は何気に貴重なサングラスなのですsign01

    

実はコチラのアイテムは徳島特産の阿波の本藍を使用した、特別なサングラスwink

     

20171017f17031ai

デザイナー山口氏の出身地、徳島県の名産品の一つになっている藍染め。

その原材料の藍染料(モスク)作りは平安時代から続けられた伝統工芸なのだとか。

     

その「本藍」を使用し、福井の職人がひとつづつ手作りでフロントを生地から作成して仕上げるのだとか。。。coldsweats02

     

特に注目カラーはコチラ

     

20171017f17031n146as

Col.N 146A

    

藍染めの和紙を切り貼りして並べ、クリア生地で挟み込んで仕上げたオリジナルの藍染め生地。

なんと職人集団である青山眼鏡さんの、工場長Fさんをもってしても、1日に4枚フロントを作るのが限界なのだとか。。。coldsweats01

    

こちらの F17/031 は展示会限定の受注生産モデルとなりますので、既に手配した分しか生産されない貴重なサングラスとなります。

なお生産にはとても時間が掛かるので、発売開始は2~3月になるのでは。。。との事でしたcoldsweats01

    

個人的に欲しかったので、思わず余分に注文しちゃいましたsign01

この手の込んだ N 146A の入荷が楽しみですnote

     

     

      

そして一通り新作説明が終わったところで、山口さんから大事なお知らせが。。。

    

Fascino Ribelle 価格改訂のお知らせ

    

2017年11月1日(水)から、F11~F14シリーズで価格改訂する事になりました。

※2017年10/21に詳細が判明しました

コチラのブログ記事をお確かめください

    

各種素材や加工に必要となる燃料系含め原価が高騰している事から、昨年の FACTORY900 同様に価格改訂が行われることになりました。

     

全国一律に取扱店にある在庫品含め価格が見直されます。

正式なアナウンスは後日となりますが、気になるアイテムがございます方はこの機会にお求め戴けましたら幸いでございます。

     

     

この手の込んだ造りの「 Fascino Ribelle (ファッシノ・リベッレ)」は、今までかなり良心的な価格設定でしたが、流石にこの価格を維持する事が難しくなってしまっているそうです。

       

色々な諸事情もありますが、今後もデザイナー山口さんに魅力的なアイテムを世に送り続けてほしいと思います。

ぜひ今後も「 Fascino Ribelle (ファッシノ・リベッレ)」を応援して頂けましたら幸いです。

      

    

      

20171017f17031ai

職人の手仕事によって仕上げられる、貴重な藍染めを駆使したサングラス

Fascino Ribelle  F17/031

立体加工を駆使したラージサイズのアイウェア

Fascino Ribelle  F17/032

どうぞ宜しくお願いいたします。

     

      

      

       

Factory900gunma

FACTORY900 GUNMA BASE by Hamaya

常時300本以上のアイテムを手に取ってご覧いただけます。

また在庫ストックしてない物も、事前にお問い合わせいただけましたらご用意可能でございます。

ご来店の際には、お気軽に事前にご相談くださいませ。

    

皆様のご来店、そして新しく生まれ変わったFACTORY900検定こと「 Test of Factory900 Communication (TOFC) 」の挑戦を心よりお待ちしております。

        

      

     

20130210facebook

Facebook ページ ではイベント情報などお知らせいたしますnote

  

    

Twitter

@hamaya_shop

秋の展示会眼鏡アップいたしますnote

     

     

Instagram_3

Instagram はじめました

     

     

     

Web担当不在日

今週10/19(木)・20(金)は所用でWeb担当が不在となります。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2017年9月30日 (土)

Fascino Ribelle F09/010 最後の一つ

本日は快晴~sun

絶好の行楽日和になり、わが中之条町もビエンナーレ効果もあって町も賑わっておりましたup

本日も素敵な出会いを沢山頂き、楽しい時間を過ごすことができました。

お会いできました皆様、誠にありがとうございました<(_ _)>

     

またビエンナーレショップで気づいてしまった魅惑のアイテムsign03

     

20170930kaofa087001m

「心のカタチ」くん

良い味を醸し出していますsmile

      

人気作品で、残り数も少なくなっておりますの、気になる方はぜひビエンナーレショップへお問い合わせ下さいませwink

そしてぜひHamayaへもお出かけいただけましたら幸いでございます。

  

       

さて明日も朝からビエンナーレショップへお手伝いに行っておりますが、午後1時からご予約頂いておりますため、もしかしましたら3時ごろまで中抜けをする事になります。

昼間の時間帯でご用の方はHamayaへお出かけくださいませ<(_ _)>

     

     

      

さて本日は貴重な最後の在庫となっておりますコチラのご紹介ですnote

     

20170929f09010n33

Fascino Ribelle  F09/010  Col.N 33 Grey Brown Twotone/Clear Grey

50□19   レンズカーブ2カーブ

¥35,000 + Tax

当店在庫状況はこちらをご覧くださいませ

    

     

Fascino Ribelle (ファッシノ・リベッレ)」の3rd コレクション。

初期モデルの中でも、人気の高かった F09/010

     

2008年発表のアイテムですが、当時テンプルの太いフレームが注目を集め、黒セルが世の中を席捲していた当時に、「色」で世界観を作り出していた Fascino Ribelle

    

フロント生地には、独特なツートンカラーを採用しながらも、掛けてみると馴染む色遣い。

その色遣いの妙がとても魅力的なコレクションとなっておりました。

その2008年モデルも徐々に数が少なくなり、F09/010 はとうとうこのカラーのみとなりました。

本日は改めて、色々な角度からご紹介したいと思います。

    

      

20170929f09010n3302

正面からはやや厳つい印象も醸し出すオーバルの変形フレーム。

ブリッジ側のレンズの隙間を作り出す独特な空間づくりは、一目で Fascino Ribelle と分かるデザインが特徴となっております

     

     

20170929f09010n3303

初期モデルは軽やかなアイテムが中心で、スパニッシュやイタリア人向けの小顔な骨格に合わせたモデルでしたが、3rdコレクションはジャーマニー系の骨格に合わせたデザインに仕上げたモデル郡になっておりました。

ややフレームに奥行きを持たせ、厚みのある生地から作成されているのが特徴です。

     

     

20170929f09010n3304

テンプルの丁番部分には F08/006 で使用されていた渦巻き状のシートメタルではなく、やや厚みを持たせたベータチタンのシート材を折り曲げ、しっかりとしたフィット感を作り出すバネ構造を採用している事も特徴です。

    

     

なお2ndコレクションで人気を博しておりました渦巻き状のテンプルデザインのコチラ

     

20170802f08_006n1802

Fascino Ribelle  F08/006  Col.N 18 White

当店在庫状況はこちらをご覧くださいませ

     

とうとう F08/006 もこのホワイトのみとなっております。

気になる方はお早めにお問い合わせ下さいませ。

     

     

20170929f09010n3305

バネ性を作り出す構造も、デザインの中にさり気なく落とし込まれた F08 シリーズ。

バランスの取れたデザイン。そして人気モデル F08/006 を継承するアイテムとして、好評を得ていたアイテムでした。

     

      

20170929f09010n3306

鼻盛りは、この当時はまだイタリアを中心としたヨーロッパ市場を中心に展開していた事もあり、小さいデザインですが、鼻幅を狭く作り出したことで、意外と掛けれるバランスに仕上がっていることも、当時のフレームの魅力ではないかと感じます。

     

     

      

私がモデルでは恐縮ですが。。。

掛けてみるとの子様な印象を作り出します。

      

20170929f09010n33s

Fascino Ribelle  F09/010  Col.N 33

     

程よく印象的。それでいながら肌馴染みよく普段からヘビーユースして頂ける仕上がりの良さ、バランス感の良さが魅力的です

     

      

       

20170929f09010n3307

程よい存在感、そして絶妙なバランスの良さが魅力的なアイウェア

Fascino Ribelle  F09/010

どうぞ宜しくお願いいたします。

     

      

      

       

Factory900gunma

FACTORY900 GUNMA BASE by Hamaya

常時300本以上のアイテムを手に取ってご覧いただけます。

また在庫ストックしてない物も、事前にお問い合わせいただけましたらご用意可能でございます。

ご来店の際には、お気軽に事前にご相談くださいませ。

    

皆様のご来店、そして新しく生まれ変わったFACTORY900検定こと「 Test of Factory900 Communication (TOFC) 」の挑戦を心よりお待ちしております。

        

      

     

20130210facebook

Facebook ページ ではイベント情報などお知らせいたしますnote

  

Twitter

@hamaya_shop

眼鏡ネタを中心に気ままにアップいたしますnote

     

Instagram_3

Instagram はじめました

     

     

     

Web担当不在日

来週10/5(木)は所用のためWeb担当が不在となります。

また明日10/1(日)はビエンナーレショップのお手伝いのため店舗不在となります。

なお午後1時からご予約頂いております関係で3時頃までHamayaに居ります。御用の方は午後2時以降にお越しくださいませ。

またはご予約のご連絡を頂けましたら幸いでございます。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2017年8月 7日 (月)

Fascino Ribelle 春の限定カラーが再入荷しております!

一昨日・昨日と2日間店舗不在となり、皆様にはご迷惑おかけして申し訳ございませんでした。

夕立には見舞われましたが、お陰様で無事にお祭りも終えましたnote

お祭りにご参加されました皆様、お世話になりました。そしてありがとうございました。

また来年お会いいたしましょうwink

     

     

      

さて本日は、昼過ぎからHamaya付近でも台風の影響で雨が降り始めました。

風はまだそれほどでもありませんが、台風5号が近づいているとの事で、ちょっと心配ですcoldsweats02

今回は四国をかすめるように通って、和歌山から本土上陸しました。

   

状況も少し気になりましたため、徳島に住む Fascino Ribelle のデザイナー山口氏に連絡を取ったところ、風が一時強くて心配だったそうですが、一先ずは大丈夫との事。

少し安心しましたcoldsweats01

まだまだこれから正に雨が強くなっている地区の方々も多いと思いますので、皆様ご注意なさって下さいませ。

    

    

      

そんな本日は、せっかく山口氏と連絡を取り合いましたので、こちらのご紹介をさせて頂きますwink

20170807f15180n12901

Fascino Ribelle  F15/180  Col.N 129 Green

57□15   レンズ:4カーブ   ¥36,500 + Tax

当店在庫状況はこちらをご覧くださいませ

    

    

涼し気な色合いで注目を集めた限定カラーが奇跡的に再入荷しておりますsign03happy02

30セット程度しか生産されていないアイテムと言う事もあり、もう手に入らないだろうと、半ばあきらめておりました。。。

ですが、春の展示会でデザイナー山口氏の手元に僅かながら残っていたとの事で、さっそくキープnote

ご紹介がこのタイミングとなりましたが、最後の1セット。

確保してございますwink

      

     

改めて色々な角度から見て頂きたいと思います。

    

20170807f15180n12902

グリーン生地の上に、クリアブルーのササカラーを張り合わせた Col.N 129

正面方向から見た印象と、横からの印象が違うアイテムです。

透明感から感じられる清涼さ。

清水沸き起こる清流の流れもイメージできる綺麗な色合いです。

     

     

20170807f15180n12903

グリーン系のフレーム自体、とても珍しいアイテムです。

特に男性が使用できるカッコ良いデザインのフレームで、この様な清涼感を感じさせるフレームは、他に見た記憶がありません。

そうした事も、このフレームの魅力となってくることと思います。

     

    

搭載されているレンズは4カーブ。

度付きで非球面レンズを入れても加工できるアイテムです。

やや大ぶりに感じられるレンズサイズですが、掛けてみるとバランスの取れるアイテムです。

よほど小顔、細いお顔の型でなければ、かなりカッコ良くお使い頂けるフレームとなっておりますnote

    

    

     

そしてもう一色。

    

20170807f15180n13301

Fascino Ribelle  F15/180  Col.N 133 Blue

    

    

同様に全面にクリアブルーのササカラーと、グリーンやパープルが混ざり合ったかのような、何とも言えない様な繊細な印象のクリア生地と張り合わせたブルー。

    

20170807f15180n13302

淡い色合いのクリアブルーは、清流を感じさせるカラーに仕上がっております。

     

20170807f15180n13303

一見、一枚の生地から作られているかのようにも感じられるからーですが、この複雑な色合いはクリア生地同士を巧みに張り合わせた事で可能となったカラーです。

    

     

足りすぎる事のない絶妙な奥行き感。

掛けて頂くと、頼子の良さをお分かりいただけると思いますsmile

    

     

20170807f15180n13304

フード状のリムデザインのクリア感も魅力です。

そしてノーズ部分には、敢えて別パーツのドット生地を使用しておりまして、波状に変化し独特な印象を作り出しています。

    

     

20170807f12018n76

実はコレ、ベースとなった F12/018 と、生地の向きを変えているそうですsmile

    

20170807f15180n13305

よく方向の波形が、F15/180 では縦方向の波形になっているのもデザイナーのこだわりですsmile

     

     

       

フレームデザインは大胆なフード型のスタイリッシュなアイテムですが、とても繊細なバランスで仕上げられている逸品です。

ぜひお試しいただきたいアイウェアとなっております。

     

     

      

20170807f15180

清涼感を感じさせる魅力的なカラーに仕上げられたアイウェア

Fascino Ribelle  F15/180 2017 Spring Limited

どうぞ宜しくお願いいたします。

    

    

    

     

2017

Eye's Carnival 2017 @ Hamaya 9/10(日)開催いたしますsign03

詳細はコチラをご覧くださいませ

魅力的なスペシャルゲストの方々やイベント盛りだくさんです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

      

      

      

      

Factory900gunma

FACTORY900 GUNMA BASE by Hamaya

常時300本以上のアイテムを手に取ってご覧いただけます。

また在庫ストックしてない物も、事前にお問い合わせいただけましたらご用意可能でございます。

ご来店の際には、お気軽に事前にご相談くださいませ。

    

皆様のご来店、そして新しく生まれ変わったFACTORY900検定こと「 Test of Factory900 Communication (TOFC) 」の挑戦を心よりお待ちしております。

        

      

     

20130210facebook

Facebook ページ ではイベント情報などお知らせいたしますnote

  

Twitter

@hamaya_shop

眼鏡ネタを中心に気ままにアップいたしますnote

     

Instagram_3

Instagram はじめました

     

     

     

Web担当不在日

今週8/10(木)はWeb担当者が所用のため不在となります。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2017年8月 3日 (木)

Fascino Ribelle F08 シリーズ

本日は私が所用のため店舗不在となります。

メールでのお返事並びに発送業務はお休みさせていただきます。

また今週末は、地元中之条町祇園祭が8/5(土)・6(日)の2日間開催されます。

私も参加いたしますため、今週末も不在となります。

不在日が続き皆様にはご迷惑おかけいたしますが、何卒ご了承下さいませ。

     

     

      

       

さてさて、そんな本日は夏に最適な、軽やかな掛け心地が魅力のコチラをご紹介させていただきますwink

     

20170802f08_004n2601

Fascino Ribelle  F08/004  Col.N 26 Red

52□14   ¥35,000 + Tax

当店在庫状況はこちらをご覧くださいませ

    

     

Fascino Ribelle (ファッシノ・リベッレ)」の初期モデル、軽い掛け心地と個性派な印象を作り出すデザインが魅力の F08/004 note

     

20170802f08_004n2604

Fascino Ribelle ならではの、ブリッジ周りのレンズの空間どり。

バタフライ型と呼ばれるやや釣り目なスクエアレンズシェイプと、ブリッジよりもやや下に智が来るアンダーテンプルデザイン。

どこか個性的な印象ながら、小振りなデザインと高級感を演出する生地使いで、品の良さを感じさせる仕上がりが魅力です。

     

とうとう F08/004 も、このレッドで最後の1つとなります。

メーカー在庫も完売で、貴重な品物になります。

    

     

20170802f08_004n2602

製造元は FACTORY900 を手掛ける青山眼鏡製なので、ブリッジ周りの立体感は流石ですsmile

やり過ぎる事無く程よい立体感に仕上げられ、普段使いもしやすく仕上げられておりますnote

    

    

そして、F08 シリーズは、なんと言ってもテンプルのデザインが特徴的ですnote

    

     

20170802f08_004n2603

またブリッジ幅も「14mm」と、かなり狭い設定です。

鼻盛りは小さいのですが鼻幅設定の妙があり、不思議と掛けれるバランスも流石です。

当時イタリアを中心に販売活動をされていたため、ヨーロッパ仕様なアイテムですが、日本人でも掛けれるバランスに仕上げています。

     

小振りなアイテムですので、ご使用いただける方も限られるかと思いますが、眼と眼の間隔が狭いお顔立ちの方には最適な眼鏡となりますnote

小顔の方には嬉しいアイテムになる事と思いますnote

     

     

       

そしてもう一型。

     

20170802f08_006n1801

Fascino Ribelle  F08/006  Col.N 18 White

54□13   ¥35,000 + Tax

当店在庫状況はこちらをご覧くださいませ

    

     

F08 シリーズの中でも特に人気の高かった F08/006 も残すところあと2本だけになります。

     

20170802f08_006n1802

F08/004 同様に、さり気ない立体感を持たせた仕上がりのブリッジ。

そして印象的なテンプルデザイン。

    

デザイナー山口氏の出身地は徳島市。

故郷の名所「鳴門海峡の渦潮」にデザインの着想を得て、ベータチタンのシートメタルをレーザーでカッティング。

    

フレームに負荷がかかっても、しなやかに応力を吸収する強度設計を施していまして、折れ曲がったりしない様に仕上げられているのですnotesmile

しなやかさと腰を生み出すデザインが、この「渦状」のカッティングに施されておりますwink

    

     

20170802f08_006n1803

ホワイトの裏地には、大理石の様な、硬質な質感のブラック生地。

ややオフ・ホワイトな色合いの白い生地を使用していますwink

    

鼻幅はさらに狭く、なんと「13mm」coldsweats02

僕が知る限り、13mmのブリッジ幅という眼鏡は他に見た記憶がありません。

    

鼻盛りが小さくても掛けれるバランスは、のこ鼻幅の設定にありますwink

    

    

     

20170802f08_006n1804

品の良さも演出する小粋なホワイトフレーム。

ぜひお試しいただきたいアイウェアとなっております。

    

    

     

そしてこの F08/006 に、実はスペシャルカラーが存在いたしますnote

     

20170802f08_006n00s01

Fascino Ribelle  F08/006  Col.N 00S Blue

    

     

レアカラーとして隠し持っていたブルー。

この機会にご紹介させていただきます。

      

製造本数は極めて少ないアイテムです。

訳あって、詳細はご紹介できませんが、特別なカラーとして、テスト的に仕上げられた品物になります。

     

20170612f08006n00s02

裏地は濃い透明感のあるブルー。

使いが手の良いカラーで、定番カラーとしてほしかったアイテムですが、3本程度しか生産されていないレアカラーとなっております。

    

     

20170802f08_006n00s02

やや細身の変形オーバルレンズシェイプ。

ソフトな印象をつくり出しながらも、目元を引き締める魅力的なアイテムで、初期モデルの中でも群を抜いて人気を博したアイテムとなっておりますwink

    

なお、ブリッジ周りの空間どりは、この F08/006 のみほとんど施されておりません。

ホワイトも同様ですが、ある意味これも特徴かもしれませんcoldsweats01

    

    

    

20170612f08006n00s03

なお、テンプルカラーはブラックです。

貴重なカラーとなっておりますので、気になる方はお早めにお問い合わせ下さいませwink

     

     

     

     20170802f08series

生産終了となり残り僅かとなった、軽い掛け心地が魅力のアイウェア

Fascino Ribelle  F08/006

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

      

      

      

      

2017

Eye's Carnival 2017 @ Hamaya 9/10(日)開催いたしますsign03

詳細はコチラをご覧くださいませ

魅力的なスペシャルゲストの方々やイベント盛りだくさんです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

      

      

      

      

Factory900gunma

FACTORY900 GUNMA BASE by Hamaya

常時300本以上のアイテムを手に取ってご覧いただけます。

また在庫ストックしてない物も、事前にお問い合わせいただけましたらご用意可能でございます。

ご来店の際には、お気軽に事前にご相談くださいませ。

    

皆様のご来店、そして新しく生まれ変わったFACTORY900検定こと「 Test of Factory900 Communication (TOFC) 」の挑戦を心よりお待ちしております。

        

      

     

20130210facebook

Facebook ページ ではイベント情報などお知らせいたしますnote

  

Twitter

@hamaya_shop

眼鏡ネタを中心に気ままにアップいたしますnote

     

Instagram_3

Instagram はじめました

     

     

     

Web担当不在日

本日8/3(木)は所用のためWeb担当は店舗不在となります。

そして8/5(土)・6(日)の2日間は地元中之条町祇園祭に参加します関係で、不在となります。

不在日は、メールでのお返事並びに発送業務はお休みさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。